スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3Defyであなたにも3D画像が出来る!?

今回の記事はMHFの日記ではないので、日記目当ての方には
退屈な内容になります(笑)

さて、3Defyという画像を3Dに見せるツールのご紹介です。
こちらのツールを知ったのは「気の向くままに・・・」さんで
紹介されていたからなのです。

詳しくは「気の向くままに・・・」さんでも読めますが
自分がひかかった点があったので手順をご紹介。

先ず、3D化したい画像を用意します。

nyumates.jpg

MHFではないゲームのキャラクターですがキニシナイ!(笑)
こちらはフォトショップでキャラクターだけ切り抜きました。
背景は何か適当に柄系が良いかもしれません。

面倒なら切り抜かずともOKですが
綺麗に見せるなら切り抜いたほうがいいかもです。

先ず3Defyにアクセスします。
URLはコチラになります。

アクセスしたらTOPの「Register」をクリック。

regista.jpg

IDとパスワードを決めて登録します。
登録が完了したらSIGN INからログイン。
※登録しないと好きな画像を加工できませんので注意!

ログイン後、HOMEの横の「3DMODELER」をクリック。
下記の画面になります。

regist1.jpg

OPTION2から、加工する画像をUPします。

UPしたら下記の画面になると思います。

3defe1.png

ここから加工です。

横の「Object」にある「Create」をクリック。

その後、画面に●(これがペンになります)が出ると思うので
マウスのホイールボタンを動かしてブラシのサイズを調整。

ペンタブレットがある方はペンタブレットが便利です。
それを使い「浮いた様に見せたい画面」をペンで囲みます。

3defe2.png

なるべく綺麗に囲んだほうが良いです(笑)

囲んだら「Controls」の下にある「Fill Gaps」を押すと
囲んだ部分が全部塗られます。

もしくは自分で塗ってもOKです。
ミスった場合は「Undo」で一個手前に戻れます。

3defe3.png

これで良いなら、「Create Obeject」を押してください。
※画像参照。

3defe4.png

赤い線に囲まれた中が浮く部分になります。

3defe5.png

納得がいかない場合はもう一回「Create」で戻れます。

これでいいのであれば上記画面でマウスをクリック&ドラックすると
囲った部分が前後に動くので、適当な大きさに拡大します。

3defe6.png

拡大すればするほど飛び出しますが
背景がぼやけたりおかしくなるので、ほどほどに。

OKなら横の「SAVE」でセーブ。

3defe7.png

画像がコマごとにセーブされました。

3defe8.png

出来た作品はHOMEの「My Saved 3D Models」から確認できます。
戻るには「3DEFY」のロゴをクリックで別ウィンドウに開きます。

3defe9.png

この作品をTwitterや、ブログに貼るには…
SAVEした画面で「Share」をクリック。

3defe10.png

下記の画面が出ますので、好きなのを選択。

3defe11.png

表示されたURLをTwitterに貼ったり、
タグをブログに貼ると以下のように表示されます。




以上です!
長くなりましたが、慣れれば案外簡単に出来ます。
画像さえあれば出来ますから、皆さんもチャレンジしてみてください~(´ー`*)

関連記事

*ブログランキング参加中!面白かったらポチっとお願いします♪*
MHF・攻略ブログ 人気ブログランキングへ web拍手 by FC2

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

TAG : MHF 3D画像 雑記

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。